■瀬戸の天竺鯛の販売について

天竺鯛

福の山百選に選ばれた地元料理の逸品食材

淡泊で甘みがあり、高温でパリッと揚げた唐揚げや南蛮漬けは、栄養豊富な小魚として地元福山では、家庭料理はもちろん居酒屋などでビールやお酒の肴として大人気。下処理に手間がかかりますが、職人の手で一尾一尾丁寧に頭と鱗、内臓を取り去り、洗浄・パック化一貫加工で、スグに調理できる「新しいメニュー食材」としてご提案します。

以下の商品は、当社通販サイト(http://fcs-chusui.shop/)で購入できますので、ご利用ください。
■100%瀬戸内海産
■無漂白・無添加(保存料・着色料不使用)

天竺鯛  天竺鯛 ❶無頭天竺鯛1kgパック 冷蔵 冷凍

  • 内容量:約1kg(真空パック)
❷無頭天竺鯛500gパック 冷蔵 冷凍

  • 内容量:約500g(真空パック)
  • 消費期限/冷蔵品:D+4.5℃以下 冷凍品:1年・冷凍-18℃以下
  • 出荷対応/冷蔵品:2月~6月 冷凍品:通年
<代表的な料理メニュー>
●唐揚げ ●南蛮漬け ●天ぷら すり身にして ●がす天 ●鍋もの ●吸い物・汁物 ほか
天竺鯛天竺鯛天竺鯛
 天竺鯛(ねぶと)
「ねぶと」は広島地域での通称で、正式名称は「スズキ目テンジクダイ」。成魚でも体長5cmと小魚ながら、頭に石のような骨があり、まるごと食べることができません。調理の際は頭部と鱗を取り、内臓を抜く下処理の手間を要しますが、唐揚げや南蛮漬けにすると絶品で栄養も豊富。地元福山ではお子様からお年寄りまで広く好まれています。最盛シーズンは、4月~10月。